プラセンタの副作用

トップ > プラセンタの副作用

プラセンタの副作用

プラセンタの副作用はほとんどないとされていますが、やはり個人差があり人によっては「痒み」「むくみ」など軽い症状が出ることもあります。そういった症例など事前に知っておき、医師などに相談してサプリメントや化粧品を使うようにしましょう。

プラセンタの副作用について

プラセンタの副作用について

やはり副作用は怖いものですよね。プラセンタというのは哺乳類動物の胎児の成長において必要な胎盤のことです。ですので、その安全性についてよく議論となるところです。
現代ではサプリメント、化粧品、ドリンクなど様々な形でプラセンタは商品化されていますが、それらをご使用された方から重度の副作用はないものの「眠気がくる」「ニキビができた」など軽い症状は少しですがあるようです。しかし、これにもかなり個人差があります。
アレルギー等に心配のある方は事前に医師に相談され、使用しているプラセンタに何が含まれているのか確認した上でご使用されることをおすすめします。